トップページ > 京築スポット情報 > 成恒神楽講
成恒神楽講
明治の中ごろ結成されましたが、昭和初期には中断しました。昭和54年になり、神楽復興の気運が高まり、翌55年に神楽愛好会を結成、昭和58年に成恒神楽保存会が発足しました。
演目は現代風にアレンジされているところもあり、御先に代表される、華やかで力強い舞が特徴です。

基本情報

所在地 福岡県築上郡上毛町成恒 八社神社
PAGE
TOP