トップページ > 京築記事一覧 > 5月のバードウオッチング
5月のバードウオッチング

2022.05.21

5月は野鳥たちとって子育てに大忙しの頃で、身近なところに、巣を作りヒナを
育てています。
5月のバードウオッチング講座は、子育て中の鳥の巣の観察に出かけました。

豊前市民体育館の外壁にコシアカツバメが巣作っていました。以前は
たくさんの巣があったのが今は一つだけになってしまったようです。
コシアカツバメが二羽私たちの周りを飛び回っています。私たちがよく目にする
ツバメと違うのは2~3度羽ばたいて後はすーっと飛んでいきます。

鉄塔には今年もアオサギが巣作りをしていてヒナも生まれたようで動いている
姿がみられました。

2月の海はたくさんの冬鳥でにぎやかでしたが、今日はダイサギが飛ぶ姿が見られる
くらいでしたが、先生がどうしても繫殖地に渡る前にどうしても見てほしかった
チュウシャクシギ3羽を見つけ、石の間にいるカニを食べているところを双眼鏡で見せてくれました。
岩と保護色になっているのでみつけるのも大変でしたが初めて見たシギに感激でした。

他にもカワラヒワやハクセキレイ・ムクドリなど見ることができたのですが写真に
撮ることができず残念です。
PAGE
TOP