トップページ > 京築記事一覧 > ぶぜん”み”たいけんNO19
ぶぜん”み”たいけんNO19

2022.05.08

ぶぜん”み”たいけん
NO19
日展作家による人形の絵付け体験!

求菩提資料館「四季堂」で行われました
今回の絵付けは「子猫」
我が家の猫を描こうとするが・・・。
思ったより楽しく、素敵に出来上がりとても満足!
勿論、青蓮先生の少しの手助け(大いに加勢いただき)で
みんなの作品の出来栄えがぐ~んとアップしました。

素焼きの置物を玄関に置くと良い事があるらしい、
しかも招き猫、金運アップ?を狙い金色も使う。
金、ミケ、トラ、シロ、ピンクなどの猫たちに
「可愛い!すごい!欲しい」などの声も上がり楽しい教室に!

色のぼかしかた、目の描き方、色の塗り方など勉強になった!
楽しかった!
PAGE
TOP