トップページ > 京築記事一覧 > 犬ケ岳のブナの紅葉登山を楽しむ (京築の山歩き4)
犬ケ岳のブナの紅葉登山を楽しむ (京築の山歩き4)

2021.11.02

犬ケ岳は豊前市と中津市の境に位置し、英彦山から東へ延びる稜線の主峰、標高は1131mで福岡県で4番目に高い山です。
五月に咲く天然記念物に指定されたツクシシャクナゲで有名ですが、ブナの混じる稜線は秋の紅葉シーズンも美しい風景を見せてくれます。
豊前市の犬ケ岳登山口からウグイス谷コースで登りました。
笈吊岩の上部あたりからの稜線で紅葉が見られ始め、犬ケ岳山頂稜線ではブナも色づいて見事な紅葉を見ることができました。
山頂稜線から南側には耶馬渓の山並みの向こうに、由布岳・鶴見岳山群、くじゅう連山、そして阿蘇五岳も望めて素晴らしい展望でした。
(登山歩行時間:約6時間)

メイン画像:稜線のブナの紅葉
サブ画像1:紅葉に囲まれた犬ケ岳山頂
サブ画像2:犬ケ岳山頂稜線から耶馬渓側の山並みと遠くに九重連山を望む
サブ画像3:豊前市鳥井畑から望む犬ケ岳の迫力ある山容
PAGE
TOP