トップページ > 京築記事一覧 > 野峠の紅葉 (みやこ町)
野峠の紅葉 (みやこ町)

2020.11.10

野峠は英彦山の東側に位置し、福岡県みやこ町と大分県山国町の境をなす標高約700mの峠です。
行橋市からみやこ町を経て延びる国道496号を行くと、野峠で英彦山から山国町へ降りる国道500号に合流します。
先週、その国道496号線を走って野峠へ行ってみました。
紅葉前線は既に山から山麓へ降りてきています。
伊良原ダムを過ぎたあたりから色づいたイチョウやモミジが見られ始め、蛇淵の滝を過ぎて野峠へ向かう道はきれいな紅葉に囲まれていました。
国道とはいえ車線のない狭い山道ですので、離合に注意しながらゆっくり車を走らせます。
野峠に車を止めて、しばらく歩いて道沿いの紅葉を楽しみました。
紅葉は英彦山から山麓へ向かって一気に駆け降りてきているようでした。
(撮影日:2020年11月8日)
PAGE
TOP