トップページ > 京築記事一覧 > 高屋川のコスモスと鸒尾橋 (みやこ町)
高屋川のコスモスと鸒尾橋 (みやこ町)

2020.10.09

みやこ町の高屋地区を流れる高屋川沿いにコスモスが咲いていました。
鸒尾橋から古賀橋、記念橋へ続く200mほどに渡って色とりどりのコスモスが植えられています。
コスモスを見ながら少し川沿いを歩いてみました。
コスモスの花が揺れ、山間に広がる田園地帯と静かに流れる清流を見ているとのどかな気分になります。
上流の奥には修験道の英彦山六峰のひとつ蔵持山がどっしりとひかえてます。
川には鯉も悠々と泳いでました。
ふと手前の橋の欄干を見ると難しい漢字の名前が目に付きました。
「鸒尾」と書いて、「からすお」と読むようです。
カラスという漢字は「烏」と「鴉」くらいしか知りませんでした。
この記事を書こうと文字変換してもカラスでは出てこず、結局、部首検索して探し出しました。
じっと文字を見てると「鸒」がカラスに見てくるので不思議です。一つ勉強になりました。
PAGE
TOP