トップページ > 京築記事一覧 > 綱敷天満宮(かるた紀行)
綱敷天満宮(かるた紀行)

2020.10.08

先日、築上町にある綱敷天満宮に行ってきました!

「綱を敷き 道真助けた 浜の宮」

綱敷天満宮の名称の由来は、京築かるたにもよまれているとおり菅原道真が京都から大宰府に配流の際、船が難破し浜に漂着した際に、地元の人たちが綱を座布団代わりにして迎えたことが由来となっています。

当日は、雨上がりでしたが風が浜から吹いてきてとても心地よかったです。
綱敷天満宮で参拝して、浜でしばらく休むのもいいかもしれませんね!

築上町に立ち寄った際は、ぜひ行ってみてください。
PAGE
TOP