トップページ > 京築記事一覧 > 平尾台野焼き
平尾台野焼き

2020.03.12

2月24日に平尾台の草原の野焼き が行われました。枯れた草を燃やすことで、害虫駆除や春を告げる新芽の息吹が期待できます。また、荒れた森林にならないような効果もあります。オーストラリアでの、大規模火災により、環境破壊・生態系破壊となり被害にあわれた人々・動植物にお悔やみを申し上げます。
☆写真は、高城山419m近くの京都トンネルから山口ダムに向かう県道苅田採銅所線付近から平尾台を望んだものです。
PAGE
TOP