トップページ > 京築記事一覧 > ”ガラミラスク”買ったよ
”ガラミラスク”買ったよ

2019.11.08

江戸時代、小倉藩主だった細川家が
みやこ町に自生するヤマブドウの一種「ガラミ」を使った
「葡萄酒」を作ったとする古文書が2015年に発見され、
一般社団法人「豊前国小笠原協会」(みやこ町)では、
「ガラミ」を原料に「殿様が飲んだ葡萄酒」の復元に取り組んでいます。

みやこ町の「みやこ甘味舎」で販売されていた
「ガラミ」を使ったラスク(300円)を買ってみました。

甘酸っぱいお味でした。



*****************
11月16日(土)、17日(日)はみやこ町犀川支所前広場で
「みやこ町産業祭よってこ犀祭inみやこ」が開催されます。
PAGE
TOP