トップページ > 京築記事一覧 > 公園へ行こう4 天仲寺公園 天仲寺古墳 令和3年修正
公園へ行こう4 天仲寺公園 天仲寺古墳 令和3年修正

2018.11.27

吉富町広津にある公園です。天仲寺山に豊前築上地域最大規模の天仲寺古墳があり、公園内には、「剣心一致」の碑があり、「勝海舟の師である中津藩士の島田虎之助がこの地で修練した」とのことです。また、平和観音像は、「地域の戦没者の霊を慰めようと地域の人たちが建てた」とのことです。公園は、子供から大人まで楽しめます。
【天仲寺古墳】「高台に巨石の横穴式古墳で壮大なものであった」でしょうが、小笠原藩の墓の影響などで、「昔の形を確認できず」わかりにくいです。みやこ町の橘塚古墳綾塚古墳などと似ていて新しくても500年代だと推定されます。京築地域の最大級の規模の古墳ですが、正しく調査が進んでいません。
☆写真は、展望個所から中津方面の山を眺めたものです。八面山をはじめ多くの大分県の山を見ることができます。
☆公園施設を大切にしましょう。(来た時よりも美しく)
☆密は避けましょう。
PAGE
TOP