トップページ > 京築記事一覧 > 道でつながる文化4 寒田下別府線・城井川
道でつながる文化4 寒田下別府線・城井川

2018.10.09

県道237号寒田下別府線は、築上町寒田(さわだ)から築上町下別府(しもべふ)までの道ですが、下流域を除きほとんど城井川と並行して走っています。寒田は、みやこ町犀川帆柱や豊前市求菩提などとつながっています。寒田下別府線は城井川とともに、寒田(さわだ)、櫟原(いちきばる)、本庄(ほんじょう)、伝法寺(でんぽうじ)、松丸(まつまる)、深野(ふかの)、香楽(こうらく)、袈裟丸(けさまる)、安武(やすたけ)、赤幡(あかはた)と北方向に進み別府(べふ)に到達します。下別府(しもべふ)は、JR日豊本線築城駅付近です。
☆写真は、旧蔵内邸付近(築上町上深野)の城井川下流の様子です。
PAGE
TOP