トップページ > 京築記事一覧 > ますます華やかに・京築神楽、九博で公演
ますます華やかに・京築神楽、九博で公演

2018.09.11

あーあの鬼が持っているあの棒、何て言ったっけ(オンヅエまたはブチ)
「花神楽」の時の祝詞も何か言い方あるよね(ヨゴト、イイギ、タク)
やばい、鬼の相手の神主の名前が出てこん(ヘイ(ヒイ)カタ、シンセン)
・・という、基本知識がうろ覚えになるくらい久々の神楽鑑賞が、9月9日、九博「東九州 神楽人の祭展」でした。
間をおいて改めて観ると、京築神楽って自分の想像していた以上の華やかさ。
それは記憶違いだったのか、それとも実際華やかさを増したのでしょうか?
京築の本格的神楽シーズンを告げるこの公演。
次は現地で、神に捧げた絢爛たる舞台を拝見するとしましょう。
ともあれ、Uさん、Hさん、Wさんほか皆さんも相変わらずのご活躍で嬉しかった!
(Mさん、Kさん、1日目の公演に行けず残念でした。楽屋オチで済みません)
メーン写真:吉富神楽「綱御先(つなみさき)」
左写真:南原神楽講「花神楽」
中央写真:三毛門神楽講「乱駈仙(みだれみさき)」
右写真:吉富神楽「綱御先」
PAGE
TOP