トップページ > 京築記事一覧 > 【演目紹介⑦】『四方鬼』
【演目紹介⑦】『四方鬼』

2018.03.10

3月11日、吉富フォーユー会館で実施する「京築神楽定期公演」!
(詳しくはコチラ!)

ここでは、上演される演目を紹介していきます!(全8回)

今回、紹介するのは、『四方鬼』です。


【⑦『四方鬼』】
春夏秋冬(東西南北)を表現した神楽です。それぞれの季節(方位)を表す4人の神(鬼面を付けた者)が仕官杖(しかんづえ)を持ち縦横無尽に動き回り、自分の四節は何処かと捜し求め、他の神々と争いを起こします。居場所を捜し当てたところで、その場を飛び跳ね踏み治め五穀豊穣、天下泰平などを願う神楽です。
PAGE
TOP