トップページ > イベントカレンダー > 【8/22→8/28延期】苅田町等覚寺 ソバの種まきボランティア
【8/22→8/28延期】苅田町等覚寺 ソバの種まきボランティア

イベント詳細

日時 8月28日
開催場所 等覚寺地区 天空テラス横(苅田町山口2566)
電話番号 chusankan@pref.fukuoka.lg.jp宛にメールを送信
ジャンル イベント
関連HP https://www.facebook.com/chusankanouensupporter/
8/11からの雨の影響で8/28に延期となりました!

中山間応援サポーター第4回活動「苅田町 ソバの種まき作業」の参加者を募集します。
 中山間応援サポーターとは?→https://f-ouen.com/chusankan/
※農業の継続、中山間地域の維持のため、感染症対策を徹底したうえで支援を行います。

苅田町の平尾台が連なる標高300mの山間部にある等覚寺地区では
休耕田において、荒廃を防ぎ、農地を維持するため、
「ソバ」を栽培しています。
収穫したソバは「ソバの試食会」などを通して等覚寺の魅力を発信しています。
サポーターの方にはクワで畑の畝立て・ソバの種まきといった作業をしていただきます。
10月にきれいな花を咲かせ、12月においしいお蕎麦となるソバの種まきの
お手伝いをし、地域を盛り上げましょう!
皆様のご参加をお待ちしています。

日時:令和3年8月28日(土) 10時~12時 集合時間は9時45分
集合場所:等覚寺地区 天空テラス横(苅田町山口2566)
作業場所:等覚寺地区 棚田※集合場所から作業場所まで徒歩5分移動します。
活動概要:そばの種まき作業(畑の畝立て、種まき)
駐車場の有無:有(集合場所)
募集人数:10人程度 ※18歳以上の方
準備するもの:汚れてもよい服装(長袖・長ズボン)、タオル、軍手、帽子、長靴、
替えのマスク、虫除けスプレー、飲み物※クワをお持ちの方は持参してください。
※活動終了後、持参のお弁当、飲み物を天空テラスで食べることが可能です。

募集締切:令和3年8月20日(金) 12時 
 ※募集人数に達し次第募集を締め切ります。
参加希望の方はchusankan@pref.fukuoka.lg.jp宛にメールを送信してください。

また、メールのタイトルは
「サポーター活動申込 8月28日苅田町ソバの種まき」とし、
本文には下記の必要事項を記載してください。

1代表者氏名(フルネーム)
 ※中山間応援サポーター 会員証をお持ちの方はサポーター番号も記入してください。
2代表者以外の参加者氏名(フルネーム)
 ※サポーターに登録がお済みでない方と一緒に参加を希望される場合は
  その旨ご連絡ください。
3参加人数
4生年月日及び年齢
5前日及び当日確実に連絡が取れる電話番号
6社会福祉協議会のボランティア活動保険への加入歴の有無
他のボランティア団体等で令和3年4月1日以降保険に加入された方については、
加入日と加入手続きを行った社会福祉協議会名。
なお、当保険は年度ごとの更新のため、令和3年3月以前に加入された方につきましては「加入無」と回答してください。
今回の中山間応援サポーターの活動に参加していただく方につきましては、
「全国社会福祉協議会 ボランティア活動保険(天災・地震保障プラン)」に
加入します。
(令和3年4月以降の活動参加者については継続して加入)
※保険料は県負担、加入手続も県が行います。
参考:県社会福祉協議会ボランティアセンターホームページ
http://www.cloverplaza.or.jp/.../stales/VOc/1-1top/top.htm
保険加入にあたっては、登録していただいている氏名・年齢を使用しますので
ご了承ください。
参加可否の連絡:令和3年8月23日(月)をめどにメールにてご連絡いたします。

【新型コロナウイルス感染症対策について】
・人と人との間隔がとれる場合は、熱中症対策のため、マスクを外して作業をして構いません。
 また、活動中、汗で破損することがありますので替えのマスクもご準備ください。
・公共交通機関を利用する際はマスクを着用し、作業中も含め、
大声での会話を控えるようお願いします。
・検温を実施します。37.5℃以上の方は、ご参加をお断り致します。
・発熱が疑われる方や風邪症状がみられる方はご参加をお控えください。
・活動中に体調が悪くなった際はスタッフへ速やかにお申し出ください。
・随時、アルコール消毒、手洗い、水分補給をお願いします。
・人と人の間隔をあけて活動、休憩をお願いします。

#中山間応援サポーター #農業ボランティア #苅田町 #等覚寺 #そば #蕎麦

※参加にあたっては、「中山間応援サポーター」登録が必要となります。
 登録はコチラ
関連情報
等覚寺の棚田

1992年に農林通産省によって農村景観百選に選ばれた里山。この地区は、かつては修験道が栄んで、毎年4月には、近くの白山多賀神社境内で国指定重要無形民族文化財である「等覚寺の松会」が行われている。その松会行事と共に、この地域の棚田は修験者の末裔の人々によって維持され、現在も美しい農村景観を保っている。
TEL:093-434-1111

もっと詳しく
PAGE
TOP