神々の舞が暮らしに息づく
「神楽の里」

福岡県北東部に位置する京築(けいちく)地域(2市5町)には神楽や修験道に関わる祭礼など多くの伝統文化が伝えられてきました。京築地域では神楽が地元の人々に愛され、今も暮らしの中に深く根づいています。
平成28年3月には、京築地域を中心とした旧豊前国(福岡県東部〜大分県北部)の神楽が、「豊前神楽」として国の重要無形民俗文化財に指定されました。複数県にまたがる民俗芸能の指定は初めてのことで、京築地域では、28の神楽団体が指定され、活動しています。

「京築神楽と修験道」

京築地域には、求菩提山(くぼてさん)をはじめとする多くの修験の山があり、京築神楽の代表的な演目「湯立(ゆだて)神楽」にもその影響を見ることができます。
京築神楽を特徴づける祈祷色の強い演目で、釜の湯が煮えたぎる中、10mの柱(斎鉾)に登る鬼、炭の上を裸足で歩く火渡りなど、山伏の厳しい修行を思い起こさせます。
このように独自性を育んできた京築神楽は、地域の人々によって大切に守られ、子どもたちへ受け継がれています。

Topicsお知らせ

Spot listスポット

Recommended Course京築オススメコース

Cheering party京築応援団

京築地域のファンクラブ

お得な情報いっぱい!参加費無料!
あなたも私たちの仲間に入りませんか

What's KDKDとは

京築地域ディレクター

地元の記者として地域の資源・魅力を地域内外に伝える
KD(京築地域ディレクター)募集中!!

イベントカレンダー
福がお~かくらし 移住支援コーナー 豊前市に住もう 苅田町 移住支援コーナー 住めば、みやこ。 すもうよしとみ 上毛町 移住支援コーナー 空き家バンク 京築セレクト ゆくゆくゆくはし ふくおかの農業応援団 美夜古エリアガイド 京築連帯アメニティ都市圏推進会議アーカイブ クロスロードふくおか
PAGE
TOP