記事詳細 Details of report

『戦争の記憶展』

2020年08月20日

イベント情報に掲載しました!!こちらをクリック

豊前市では埋蔵文化財センターで戦争について学ぶことができます。
埋蔵文化財センターには、元特攻隊員で語り部として自身の戦争体験を伝えてきた
故末吉初男さんの遺品や遺族から提供された写真や手紙や新聞記事等、約60点が並んでいます。
末吉氏は今春に92歳で亡くなられましたが、2015年頃から県内の学校で若者に
戦争の怖さや苦しみなどの戦争体験を伝える活動も行ってくれました。
埋蔵文化財センターでは、氏を偲び、追悼展を開催します。

「戦争はもう二度と起こしてはいけない」と生前、末吉氏が伝えてきた思いを忘れず、
少しの時間でも足を運んでいただき戦争のことを身近で触れ合って学んで頂いてほしいと思います。


詳しい内容はこちらをクリック

この記事に拍手!

195pt

関連情報

豊前市立文化財センター

市内の発掘調査で出土した資料を整理・保管するとともに、市民の皆さんに展示公開する施設です。 展示室(常設展示)では今までに発掘された資料が旧石器時代から近代にいたる流れで、体系的に展示されています。 講座室があり、使用するには事前の申請が必要です。

もっと詳しく

他の投稿記事
ペンネーム
豊前市
他の投稿記事

豊前桜

2020秋ぶぜん”み”たいけん!参加者募集中!!

2020秋の森林セラピー体験