記事詳細 Details of report

東九州神楽人の祭典

2019年09月07日

9月7日(土)、九州国立博物館にて
「東九州神楽人の祭典」(1日目)が開催されました。

豊前市からは、大村神楽講さんの「乱駈仙(みだれみさき)」
2人の鬼が、ステージを飛び出し、、、、
会場さえも飛び出して、大いに盛り上がりました。

明日は午前10時から開演。
庄内神楽(大分)、高鍋神楽(宮崎)と京築神楽(福岡)が
一堂に会す又とない機会!
鑑賞は無料です。ぜひ、ご覧ください。


→詳しくはこちら

この記事に拍手!

250pt

関連情報

大村神楽講

大富神社の社家によって伝授されたのが始まりと言われています。 高度経済成長期を迎え若者の都市流出のため後継者不足に陥りましたが、昭和50年より、他地区の大富神社の氏子たちからの参加を広く認め、平成4年より大村こども神楽の指導を開始し、神楽の伝承に力を入れています。 大富神社では毎年、正月元旦の日...

もっと詳しく

他の投稿記事
ペンネーム
みつ
他の投稿記事

豊前の映えカフェ *Tears Cafe*

豊前のふれあいレストラン! もんぺ

うみてらす豊前の「鱧の蒲焼き重」