記事詳細 Details of report

安浦神社(稲童)

2019年03月25日

安浦神社は、行橋市稲童(いなどう)にあります。祭神は、活津彦根命、天津彦根命、熊野楠日命です。稲童の地は海岸に近いこともあり古来から大陸文化の影響を受けています。また、周辺には、第二次世界大戦の傷跡も残っています。稲童神楽は、今井神楽、道場寺神楽、元永神楽などと同様に盛んです。

この記事に拍手!

255pt

関連情報

稲童神楽保存会

明治26年に始まったとされておりますが、昭和16年ごろ中断されました。昭和48年に本格的に復活、その際、稲童の他の地区からも講員を加え、神楽講の維持と活性化が図られました。 現在、後進の育成もかねて、小学校のクラブ活動の一環で、子供たちに神楽を指導しています。

もっと詳しく

他の投稿記事
ペンネーム
MIXQM
他の投稿記事

わかりにくい地名 3

長井海岸から由布岳

わかりにくい地名 2