記事詳細 Details of report

公園へ行こう4 天仲寺公園 天仲寺古墳

2018年11月27日

吉富町広津にある公園です。天仲寺山に豊前築上地域最大規模の天仲寺古墳があり、公園内には、「剣心一致」の碑があり、「勝海舟の師である中津藩士の島田虎之助がこの地で修練した」とのことです。また、平和観音像は、「地域の戦没者の霊を慰めようと地域の人たちが建てた」とのことです。公園は、子供から大人まで楽しめます。
【天仲寺古墳】「高台に巨石の横穴式古墳で壮大なものであった」でしょうが、小笠原藩の墓の影響などで、「昔の形を確認できず」わかりにくいです。みやこ町の橘塚古墳綾塚古墳などと似ていて新しくても500年代だと推定されます。ただし、明治時代以降も盗掘や神仏分離政策などの影響で正しく調査継承されていません。
☆写真は、展望個所から中津方面の山を眺めたものです。八面山をはじめ多くの大分県の山を見ることができます。

この記事に拍手!

95pt

関連情報

吉富神楽

平成11年に土屋神楽の復興を目指して成恒神楽に習いに行っていた人たちにより、吉富神楽の旗揚げを行いました。 発足からまだ日の浅い団体ですが、神楽の楽しさを伝え、地域に根付く神楽講でありたいと、意欲的に活動しています。

もっと詳しく

橘塚古墳

黒田小学校校庭に所在する一辺約40m、高さ7mの方墳です。近くにある綾塚古墳と石室の構造がよく似ており、ともに豊前地方を代表する古墳とされます。石室の構造などから綾塚古墳より少し古く、6世紀終わり頃の構築と推定されています。綾塚古墳と同様に国指定史跡となっています。

もっと詳しく

綾塚古墳

綾塚古墳は全国でも有数の石室をもつ古墳であり、豊前地方を代表する古墳時代後期の横穴式石室古墳です。九州自然歩道を西に歩いていくと、中黒田地区の綾塚の丘陵のふもと部にこの古墳は所在し、近くには橘塚古墳もあります。石室の開口は古く、江戸時代から信仰の対象とされており、石室内には祭壇、石室の入り口には...

もっと詳しく

天仲寺公園

天仲寺公園は吉富町のほぼ中央にあり、四季折々の花を楽しむことができます。また、この地は幕末の剣聖とうたわれ、勝海舟の剣術の師として有名な島田虎之助が、青年時代に修練した場所としても知られています。さらに、隣の天仲寺山上には中津藩主小笠原公三代の墓や豊前・築上地域最大規模の天仲寺古墳など見所がたく...

もっと詳しく

他の投稿記事
ペンネーム
MIXQM
他の投稿記事

御座シリーズ3 英彦山Vs馬ケ岳

御座シリーズ2 塔ケ峰

等覚寺(修験道の拠点地) 棚田より名山を