記事詳細 Details of report

東九州神楽人の祭展

2018年08月14日

今も30を超える神楽団体が活動する「神楽の里」京築地域。
視野を広げると、京築地域を含む東九州一帯には、各地でさまざまな神楽が伝承されています。

8月28日から9月9日までの約2週間、九州国立博物館において、
福岡・大分・宮崎の神楽の魅力を紹介する「東九州神楽人の祭展」を開催します。

期間中にエントランスで実施する特別展示では、
日之影神楽の舞場を再現した「御神屋(みこうや)」や京築神楽の解説・紹介パネル、
庄内神楽の面や衣装・道具等をご覧いただけます。

特に見どころは、9月8日(土曜日)及び9日(日曜日)の京築神楽、
大分県・庄内神楽及び宮崎県・日之影神楽による神楽公演です。

また、両日には、神楽で神官役が使用する神具「御幣」づくりなどができる
「神楽体験ワークショップ」を実施します。

東九州の多様な神楽の世界を存分にお楽しみください!

〇神楽公演  
日時
 9月8日(土曜日)13時00分から16時15分
 9月9日(日曜日)10時00分から16時00分
会場
 九州国立博物館
 …1階 ミュージアムホール(京築神楽・庄内神楽)
  9月8日(土曜日)13時00分から14時40分
    9日(日曜日)11時30分から14時30分   
  ※ミュージアムホールでの公演は各日9時30分から入場整理券を配布します。
 …1階 エントランス(日之影神楽)
  9月8日(土曜日)15時00分から16時15分
    9日(日曜日)10時00分から11時00分、14時45分から16時00分

〇 特別展示  
期間
 8月28日(火曜日)から9月9日(日曜日)
会場
 1階 エントランス
内容
 日之影神楽の舞場「御神屋(みこうや)」
 京築神楽の解説・紹介パネル
 庄内神楽の面や衣装・道具等

サブ画像3:昨年度の公演の様子

この記事に拍手!

905pt

他の投稿記事
ペンネーム
京築連帯アメニティ都市圏推進会議事務局
他の投稿記事

京築びより2 更新情報をお届けします!

京築神楽PR展(北九州空港)

「けいちくサルタヒコ養成塾」卒塾式を開催しました!