記事詳細 Details of report

6月10日に行われた『イオンモール三光 子ども神楽祭り』の様子です。

2018年07月06日

6月10日に行われた『イオンモール三光 子ども神楽祭り』での様子をダイジェストにまとめました。

唐原子ども神楽、成恒子ども神楽、友枝子ども神楽、岩屋子ども神楽の子どもたちが集い一丸となり神楽を披露しました。

力強く、そして楽しそうに舞う様子が伝わってきます。
子どもたちが、他の神楽で活躍する子どもたちと見に来てくれた子どもたちと触れ合い、お客様と会場にいる皆で楽しむ様子、笑顔溢れるひとときを思い出し、また元気をもらいます。

伝統芸能の神楽のこと、初めは堅苦しく、内容の理解が難しいといったイメージを持たれる方もいらっしゃると思いますが、思わず笑ってしまう面白い内容や人間の本質を表現する演目もあったりと年代を問わず楽しめる親しみやすいのが神楽だとおもいます。

神楽で繋がる人々の輪、それが最大の魅力であり、古来から変わらなぬ思いと受け継がれ、未来へつながっていきます。
そんな人と人との繋がりを大切に、子どもたちと仲間と共にこれからも歩んでいきたいと思います。

子どもたちの舞と各神楽、それぞれ特徴ある華やかな音色を奏でるお囃子にも注目です。
お時間あるときにぜひご覧ください。

この記事に拍手!

210pt

他の投稿記事
ペンネーム
岩屋神楽講(国指定重要無形民俗文化財)
他の投稿記事

豊前サンビレッジさんを訪問し敬老会で神楽を披露しました。

岩屋地区の敬老会で子どもたちが神楽を披露しました。

福岡市の小学校で子どもたちが神楽を披露しました。