記事詳細 Details of report

第5回 みやこ町古墳まつり

2017年10月17日

第5回みやこ町古墳まつり



町内にある古墳をはじめとする歴史・文化遺産=「みやこ遺産」を活かした町づくり・生涯学習の
取組として、さまざまな「ふるさと楽習・再発見」の場の提供を目指して始まった「古墳まつり」。
今回は以下の楽習メニューを用意しています。
関心あるイベントへお気軽にご参加下さい。



≪詳細説明≫


【日 時】 平成29年10月22日(日) 9時00分 ~ 15時30分

      ・午前の部:受付 8時30分/9時00分スタート~11時00分終了予定

      ・午後の部:受付・開場 12時30分~/開演13時00分~


【場 所】 ・午前の部:みやこ町役場を起点とした勝山地区

       (勝山地区の主要古墳めぐり:綾塚・橘塚・庄屋塚古墳ほか)

      ・午後の部:サングレートみやこ
  
       (みやこ町勝山黒田86番地1/みやこ町役場本庁となり)


【内 容】

 ■午前の部

 「歴史たんけんウォーク -かつやまのディープな古墳めぐりー」
(9時00分~11時00分)

  ・町内隋一の古墳密集地帯「かつやま」地区の主な古墳を、学芸員たちに
よる解説を聞きながらウォーキングします。

  ・予定コース:役場本庁~勝山古墳群~綾塚・橘塚・庄屋塚古墳~役場

  ・参加要領 :博物館へ電話でお申し込み下さい。参加費200円が必要です


 ■午後の部

1.作文・絵画コンクール入賞作品展示(13時00分~16時15分)

 ・この夏、町内外の児童生徒たち製作の歴史ゆかりの作文・絵画作品

 ・絵画については会場内で最優秀賞決定投票を行います(14時00分まで)


2.記念芸能上演(13時10分~13時30分)

  講演テーマに因む「豊前神楽」番組を講演会の前後に披露頂きます。

豊前神楽「綱御先」(上伊良原神楽保存会)

※演目は都合に依り変更となる場合があります


3.歴史文化カレッジ講演会(13時30分~14時45分)

  ・演題「ザ・豊前神楽・とは~その魅力・みどころ・謎解き(仮題)~」     

  ・講師:土井ヶ浜遺跡・人類学ミュージアム副館長 吉留 徹 氏 


4.「文化のみやこ」づくり記念作文・絵画コンクール入賞者表彰式
(15時00分~15時30分)

  ・絵画については最優秀作品の会場内投票の結果を発表・表彰します

  ・作文については最優秀作品の朗読を行います



【お問い合わせ】 

〒824‐0121 
  みやこ町歴史民俗博物館
   (みやこ町豊津1122-13)

TEL:0930-33-4666
FAX:0930-33-4667

この記事に拍手!

155pt

他の投稿記事
ペンネーム
みやこ町
他の投稿記事

みやこ町 第6回 豊前国府まつり

第12回 みやこ町産業祭よってこ犀祭inみやこ

第12回 みやこ町公民館まつり