記事詳細 Details of report

第352回忌小笠原長次公の墓前祭が実施された!

2017年05月29日

 5月29日は中津藩の初代藩主である小笠原長次が没した日である。
長次は死の直前、寿命をさとったのか、病床に犬甘、小笠原の二老臣を呼びつけ、家督を長男の長知でなく二男の長勝に譲ること、自分が死んだら甲冑を着せ大小刀を帯び、手に払子を持たせて、広津山(吉富町天仲寺山)の山頂に埋めよと遺言したという。
 現在、中津城の西南方、山国川を渡って吉富町の天仲寺山のこんもり小高い山頂、天仲寺の墓地に小笠原長次の堂々たる墓が残っている。

 吉富歴史文化の会は、毎年墓前祭を実施しています。

この記事に拍手!

525pt

他の投稿記事
ペンネーム
青ガエル
他の投稿記事

吉富町今吉地区のどんど焼き実施された!

吉富町での平成30年の「どんど焼き」始まる!

よしとみ70Kmウォーキングが実施された