記事詳細 Details of report

【御朱印】宇原神社(苅田町)

2016年09月26日

御朱印とは?
寺院や神社に参詣・参拝した際、証(あかし)として授け与えられる印影。朱印。
寺社の名称、本尊や神体の名称、日付などが墨書され、護符の宝印が朱墨で押される形が多く、
布施や初穂料を納めて押印してもらいます。

今回、御朱印をいただいた苅田町の「宇原神社」は、
彦波瀲武鵜茅草葺不合尊、彦火々出見尊、豊玉姫尊などを御祭神とする神社です。
また、厄除開運、安産祈願で有名な神社でもあります。
境内には、九州最大・最古の典型的な前方後円墳、石塚山古墳から出土した「三角縁神獣鏡」が納められています。
これは、「魏志倭人伝」に記された女王卑弥呼が魏からもらった宝器の一部と言われ、舶載鏡と考えられています。

現在(9/18~10/2)、宇原神社神幸祭「苅田山笠」が開催されています。

宇原神社
住所:苅田町大字馬場410
苅田駅から徒歩約10分。

***********************
宇原神社神幸祭「苅田山笠」の最終日、10月2日(日)には、苅田ガイドの会の方による説明を聞きながらの苅田山笠見学ツアーが開催されます。
料金は昼食付きで2,000円です。
詳細はコチラ

この記事に拍手!

2175pt

関連情報

苅田駅

苅田駅(かんだえき)は、福岡県京都郡苅田町大字提にある、九州旅客鉄道(JR九州)日豊本線の駅である。 苅田町は北九州市の通勤圏のためラッシュ時には多数の利用者が存在する。また2006年(平成18年)3月16日に開港した北九州空港の玄関口として、県と町により駅舎を新築し同年4月22日完成した。 単式ホーム1面1線...

もっと詳しく

宇原神社

石塚山古墳から出土した国の重要文化財指定の三角縁神獣鏡が納められています。

もっと詳しく

他の投稿記事
ペンネーム
つーちゃん
他の投稿記事

雨の合間に等覚寺へ

JA福岡京築 農産物直売所「京築恵みの郷 ゆくはし店」に行ってきました!

等覚寺に松会みそを買いに行ってきました。