記事詳細 Details of report

秋のヒマワリ

2015年10月02日

ヒガンバナも終わり、そろそろ稲刈りも終盤となりつつある今日この頃ですが、苅田町の白川地区の一角にヒマワリが満開となっていました。

9月29日、白川地区を通ると白川小学校から山口へ続く県道255号沿いの休耕田に、大輪のヒマワリが秋の日をいっぱいに浴びて黄色い顔を並べてました。
この休耕田には毎年、稲光区の環境保全クラブの皆さんが水環境事業の一環としてヒマワリを植えてますが、今年は植える準備が遅くなったようで8月初旬に種まきしたそうです。

ヒマワリというと真夏の日、ギラギラ照り付ける灼熱の太陽のもとで元気よく咲く姿が似合いますが、稲刈りも終わった秋の田んぼで、穏やかになった秋の日差しのもと、秋風に揺れるヒマワリの姿もまた心地よく感じます。

近くをお通りの際、ぜひ、秋のヒマワリを見てみてはいかがでしょう。

この記事に拍手!

2070pt

他の投稿記事
ペンネーム
Taka
他の投稿記事

ヤギさんとコトコト列車 (みやこ町)

今川サイクリングロード 彼岸花咲く

等覚寺の棚田 主役はヒガンバナに (苅田町)