記事詳細 Details of report

情報発信仲間が集まった、「京築地域ディレクター会」

2015年03月08日

今期最後の第3回ディレクター会は、吉富町の吉富フオーユー会館で開催されました。
京築まるごとナビが平成20年にインターネット上にオープンして以来、
早くも8年目になりました。

その間、ディレクターの顔ぶれも多少入れ替わりましたが、定期的にメンバーが
集まって情報交換を行い、福岡県の担当者から京築まるごとナビの運用状況などを聞き、
大いに刺激し合う場所になっています。

発表の資料によると、今期の京築まるごとナビへのアクセス数は減少傾向ですが、
サイトの閲覧数は上昇しているとのことです。
これからの課題としては、アクセス数増加に向けて京築まるごとナビの注目度を上げること、
魅力ある記事をより多く発信すること、などの取り組みが必要とされています。

来期は新たな京築地域ディレクター養成のため、京築で数回に及ぶ情報発信講座を
開催するそうです。
ぜひこの機会に大勢の人達に応募してもらって、新規ディレクターとして我々の仲間に
なって頂き、互いにスキルアップしていきたいと思っています。

打合せ会議に引き続いて、恒例の町内散策に出かけました。
会場の吉富フォーユー会館から天仲寺公園を経て鈴熊山や八坂神社をめぐり、
山国川河畔の宇賀神社に参拝するコースです。

宇賀神社は、宇都宮鎮房が黒田方の宿敵となって、娘の鶴姫と13人のお付の方が
捉えられて磔にされ、その霊を祀っている祠です。
苔むした石祠には過ぎ去った過去の歴史が偲ばれ、昨年の大河ドラマ「軍師官兵衛」で、
気丈に振る舞った鶴姫のシーンが思い起こされました。

吉富町の散策は、地元在住の京築地域ディレクタ―さんによる企画で、さすがに地元の
史跡を熟知していて、町内をうまく辿りながら要所々々で解説をして頂き、楽しく
吉富町の歴史に触れた散策となりました。

撮影日:2015.3.6

この記事に拍手!

1665pt

他の投稿記事
ペンネーム
ヒサノスケ
他の投稿記事

中国からの留学生と交流会

平成から新元号へ

みやこ町国際交流協会の、クリスマスイベント