記事詳細 Details of report

森林セラピーって?

2012年06月28日

平成24年6月26日(火)
豊前市役所 大会議室にて

   森林セラピー講演会
     〜森林セラピーで体と心を健康に〜

   講師 独立行政法人森林総合研究所・環境計画研究室 香川隆英 氏

人を使った実験結果を表やグラフでわかりやすく説明された。
(長野県上松町と名古屋で実験)
森林(香り)・こもれび・音・風・鳥の声など五感を刺激させる事で
自律神経がリラックスできる。
海岸・農地・滝などもセラピー効果あり。

一人で行くのではなく、ガイド・仲間・家族・友達などと歩くと効果が高い。
効果は1ヶ月間持続するが、都会では変わらない。

2時間(1万2千歩)くらいがフィトンチッド(香り)で降圧効果がある。
マイナスイオンの多い室内では免疫効果があるが森林浴ほど効果なし。

”なるほど森林浴セラピーって必要なんだ”
求菩提に行く事は、知らないうちに”森林セラピー”だったのだ。
今後は2時間歩くように努めなければ。

市役所・市長室前に飾られた「愛豊」
青豊高校書道部長 中井希美さんの作品、愛情いっぱいの作品でした。
文字や絵を見ることもちょっとだけ効果があるかも?

ロビーには久路土の子どもたちが作った作品、とても美味しそう!


  

この記事に拍手!

1190pt

他の投稿記事
ペンネーム
ヒメジャガ
他の投稿記事

猫の島へ!!

求菩提清掃登山!

求菩提に「ミツマタ」植栽!