記事詳細 Details of report

春の海

2012年04月23日

 豊前海の遠浅の海は私の好きな風景の一つです。
 特に春の海は、何にも無くても誰も居なくても、いつまでも見ているだけで居心地が良くて、日頃のいろんな事がすーっとどこかに引いていくような、そんなデトックス効果があります。

 この日の宇島漁港も誰も居ず、係留された船だけが穏やかな風にぷかぷかと揺れていました。
 港の正面はご存じ漁師食堂「豊築丸」。
 ここに来るといつも何だか知っている人に会えそうな予感がして、ドアを開けるのが楽しみです。

 店に入ると予感は的中。
 知り合いのみやこ町の職員さんの顔がありました。
 お店の女将さんにも久々に会えて幸せ。馴染みの猫たちに会えるのも幸せ。

 ご飯も美味しゅうございました。
 

 余談ながら・・・
 私が京築を訪ねるときは、だいたいは福岡市内の自宅から九州自動車道を使って行くことが多いのですが、この日、ちょうど古賀のサービスエリアを下ったあたりで、私の車の2台前を走っていたトラックが突然横転!
 危うく大惨事に巻き込まれるところでした。
 原因は多分「過積載」。
 横転の瞬間、土煙と荷台に載っていた岩石が辺りに吹き飛び、まるで現実感のないスローモーションのようでした。
 幸い後続車は皆大人の運転をしていましたので、(つまりスピード出していないということ)誰も巻き込まれることもなく、また事故を起こしたトラックの運転手さんも平気そうでした。 事故が起きた直後、後続車の運転手皆で手分けして岩を片付け、警察が来る前には一車線分復旧させましたので、私はそのまま現場を去りましたが・・・それにしても。
 交通事故って自分が安全運転をしていても、巻き込まれるときは巻き込まれるんですよね。
 もうすく大型連休も始まります。
 皆さんもお車ででかけるときは十分ご注意くださいね。

この記事に拍手!

1810pt

他の投稿記事
ペンネーム
ねこばと
他の投稿記事

らんらん♪ランチ

「白い」みやこ肉カレー、出ました。

みやこ町の南欧風(?)カレンダー