記事詳細 Details of report

野上三喜男 作品展

2011年06月08日

求菩提資料館ミニ企画展
  野上 三喜男 作品展開催中
      〜木彫仏と土の人形〜 6月4日〜6月26日

 学習室には如法寺蔵の星曼荼羅図を展示しています

  星曼荼羅図    豊前市大字山内 如法寺蔵
星曼荼羅は北斗曼荼羅とも呼ばれますが、中国古来の占星術を仏教に
とりいれたものです
とくに密教(真言宗・天台宗)では延命・除災の修法において
この曼荼羅図がもちいられました

星曼荼羅図の作例は九州では少ないとされていますが、本図はかなり濃彩で
仕上げられ全体に丁寧に描かれていて、江戸時代の作だと考えられています
   紙本着色 縦107cm・横52cm (展示説明あり)

市民歴史講座 第1回
上毛町・末永 浩一先生の「松尾山の修験道文化」の講座がありました
英彦山・求菩提山と関わっていて興味深く聞く事が出来ました

次回は7月2日 森 弘子先生「インドの仏教を訪ねて」
受講料 無料
6月・7月・10月・11月の第1土曜日
求菩提資料館学習室 13:30〜15:30
ご希望の方は求菩提資料館へ 電話0979−88−3203

求菩提園地には遅咲きのひめしゃがと、夏つばき(?)が咲いていました



  

この記事に拍手!

1200pt

他の投稿記事
ペンネーム
ヒメジャガ
他の投稿記事

宝福寺山つつじ公園の開花便り!

[片山ぼたん園」きれい!

「陽だまりの家」初参加!