記事詳細 Details of report

等覚寺の「松会」

2011年04月18日

住んでよし 訪れてよし かんだまち  
       祭り
     「等覚寺の松会」

4月17日(日)晴天の中 苅田町白山多賀神社「等覚寺の松会」が行われました。

メイン画像  一刀で見事に切り落とされた幣串(施主 森 敏明)

サブ画像1  祈願文を読む(施主 森 敏明)
*等覚寺松会保存会のご好意により、東日本大震災の復興を祈念した祈願文を紹介します。

     松会祭祈願文

 謹敬テ白山多賀神社ノ大神ニ白ス、施主 森 敏明 今此ノ松庭ニ於テ天暦八年谷之坊覚心ニヨッテ開
カレシ、松会ノ行事 御獅子舞、流鏑馬、種蒔、田打、水止、オトンボーシ、田植、松役ノ行事を厳修
シテナヲ山上ニ於テ、施主神ノ代人トナッテ天下太平風雨順調国運隆昌万民安楽ノ御為ニ此ノ大幣
二十二大天、四天王、五大明王、日本国中大小ノ神祇ヲ觀請シ奉ル。アマツミ、ソラツタイ、クシヒ
タマタチ、来臨シ給フ諸天明王大小ノ神祇魔ヲ降伏シ万民ノ七難ヲ即滅セシコトヲ。オンアビラウン
ケンソワカ、七福即生シ、オンバサラザサトバン風雨順調、五穀豊熟、国運隆昌、除災興楽各願円満
乃至リ法界平等利益ノ御為ニ天地四方ヲ祓イ清ム願クバ施主ノ悃願ヲ哀愍納受シテ悉地成就セシメ給ヘ。
辞別キテ白サク、去ンヌル月東日本ヲ襲ヒ来シ、大地震、大津波ニ依リ、悔シクモ身退リ坐セル諸人ノ
御魂ヲ安ラカニ穏ヤカニ鎮メ給ヒ慰メ給イ又、肉親ヲ失ヒ住居ヲ財宝ヲ仕事ヲモ失ヘル被災セル諸人ニ
奇シ恩頼恵ミ給ヒテ一刻モ早ク元ツ生活ニ立チ帰ラシメ給ヒテ国中挙リテ此ノ国難ヲ乗リ越ヘシメ給ヘ
ト白スナリ。

平成二十三年四月十日
        十七日
施主  森 敏明


サブ画像2  天地四方を祓い清める (施主 森 敏明)
       メイン画像この後クライマックスの神事 幣串切り落しです。
サブ画像3  神の御霊が宿った純白の大御幣を切り落とす(施主 森 敏明)
       

この記事に拍手!

2530pt

他の投稿記事
ペンネーム
木実原
他の投稿記事

平尾台散策(ⅰ)

平尾台(散策ⅱ)

平尾台散策(ⅲ)