記事詳細 Details of report

たこ飯の素

2021年02月12日

叱られた後にある 晩御飯の不思議
あれは魔法だろうか 目の前が滲む


たこ飯の素です。
「京築恵みの玉手箱」睦月セットで購入しました。

製造元は吉富町の有限会社南水産で、パッケージには「水産会社ならではの鮮度風味にこだわったたこ飯の素」と書かれています。
たこ飯の素(福岡県町村会)
2合用だったので晩御飯ではなく、休日の朝ごはんにいただきました。

真空パックの乾燥たこと粉末だしを研いだお米にあけたら、いつもどおり2合の目盛りまで水を注いで炊くだけ。

炊き上がって蓋を開けると食欲をそそる匂い。いい感じの色に炊き込まれたご飯にたこが散りばめられていました。

たこはイメージと異なるサイコロ型の粒サイズでしたが、ご飯と一緒にかき込めるのが丁度よく歯応えも予想以上でした。

あっという間になくなったので、家族向けに3合用も欲しいですね。ごちそうさまでした。

この記事に拍手!

120pt

関連情報

道の駅 「豊前おこしかけ」

特産品のいちご・いちじく・地場野菜に、ゆずや、かぼちゃの加工品、人気のお弁当などが並びます。また定期的に神楽(かぐら)の公演イベントや、感謝祭、フェアなどが行われる、賑わいのある道の駅です。

もっと詳しく

道の駅 しんよしとみ遺跡前

『道の駅しんよしとみ遺跡前』は国道10号線の中津市と豊前市に挟まれた位置にある上毛町にある道の駅で、隣接して平安時代の郡役所跡である「大ノ瀬官衙遺跡(だいのせかんがいせき)」があり、遺跡と一体となったことが名前の由来となっています。道の駅中央は芝生広場(多目的広場)となっており、その広場のまわり...

もっと詳しく

他の投稿記事
ペンネーム
ラフ・メイカー
他の投稿記事

ゆず胡椒もろみ

京築恵みの玉手箱

豊前海の旬の味を頂く〜番外〜(キンガイ)