記事詳細 Details of report

福岡京築・農産物の風景(福岡県産品種のイチジク「とよみつひめ」〔令和2年秋〕)

2020年09月01日

平成時代に生まれた福岡県産のイチジクの品種「とよみつひめ」。令和時代に継承されている栽培果樹園で見た景観。

熟すと表面の皮の色が濃いめの茶色となります。ほかの品種と比べて、とても糖度が高くて、美味しいイチジク。果頂部が割れにくいのが、特徴なのだとか。

地域の直売所などで、ぜひご賞味を。

新たな時代になっても、
栽培が継承されますように


ちなみに、「福岡県民手帳2020」には、カレンダーに季節の「オススメ農林水産物」が掲載されており、福岡県の知りたい食品情報がわかります。

各月ごとに「今月のオススメ農林水産物」が記載されています。

9月のオススメ農林水産物については、とよみつひめ(いちじく)、ぶどう、夢つくし(米)、早味かん(みかん)です。

この記事に拍手!

160pt

他の投稿記事
ペンネーム
ひろにい
他の投稿記事

福岡京築・農産物の風景〔いちじくの誘引(令和2年5月)〕

福岡京築・農産物の風景(いちじく〔令和2年春〕)

郷土の山031(英彦山の北岳)