記事詳細 Details of report

観光ボランティアガイド研修会へ

2020年02月14日

令和元年度
福岡県観光ボランティアガイド研修会

福岡国際会議場で行われる。
参加人員250名、参加団体29団体

特別講演 かごしま探検の会 
  代表理事 東川 隆太郎 氏
  演題「地域を楽しみ、伝えるガイドとして」

「話ことが大変好き!」と軽快な早口で面白く楽しく語る。
楽しいまち歩き、そのまち歩きで喜ばれること、
・頑張らない・どうにかなるさ・したくないことはしない
など型破りなガイドも良いと・・・。
エコミュージアム的発想で、何でも観光に繋げる。

2部はテーマ別に
A:「お客様とのコミュニケーション方法の工夫」
B:「新しいツールを使いこなすには」
C:「これからのガイドのあり方」

テーマが絞られていたので進めやすかったし
意見も出しやすかったが・・・。
ヒメジャガチームは
新しいツールは難しい、上手く導入、活用していくためには
・やるしかない。
・若者(27歳以下)と友達になり習う。
・練習のみ
などやる気十分?の意見がでる。

豊前の観光パンフレット(90部)
観光協会のトイレットペーパー(192個)持参
一番喜ばれたようだ。

メイン画像:豊前のガイドの参加者
サブ画像左:情報交換会のメンバー(前回同席だった方も)
サブ画像中:エコミュージアムとは
sヌ画像右:事務局手作りミサンガ

この記事に拍手!

265pt

他の投稿記事
ペンネーム
ヒメジャガ
他の投稿記事

「市民歴史講座」開講!

「もんぺ」でエール券を!

如法寺のハス!