記事詳細 Details of report

本庄池の桜風景(平成31年4月)

2019年04月01日

■場所:本庄池/福岡県京都郡みやこ町犀川本庄、大熊

■昭和23年度に竣工した、大規模な農業用のため池「本庄池」。

昭和時代~平成時代にかけて、湖畔に多くの桜が植樹されています。桜の植樹された時期は、池の本堤近くの石碑を見ると、戦後、日本が独立した講和記念に際し、婦人会による昭和27年(1952)2月に150本の植樹、また、商工会青年部による昭和48年(1973)10月の植樹、そして、平成時代、水環境整備事業に際してなど。70年以上の各時代の活動を経て、里山景観をみることができ、釣りやウォーキングなどができる公園となっています。

池は、高台の丘陵地帯に位置しており、周辺地域の里山風景(飯岳山、大坂山、御所ヶ岳、馬ヶ岳、神楽山、帝釈天、蔵持山など)が望める景観ポイント。

周囲約3.5キロメートルの遊歩道沿いに様々な桜が見ることができます。〔2019.04.01の景観〕

この記事に拍手!

125pt

他の投稿記事
ペンネーム
ひろにい
他の投稿記事

祭り探訪「求菩提山お田植祭」(平成31年3月)

鉄道沿線の風景(平筑のことこと列車+JR九州[2019年3月])

郷土の山018019020(祓川の水源・鷹ノ巣山の三峰〔後半〕)