記事詳細 Details of report

あけましておめでとうございます。

2019年01月05日

新年明けましておめでとうございます。
謹んで初春のお慶びを申し上げます。
おかげさまで今年も無事に新しい年を迎えることができました。(^-^)

元日には、岩屋神楽講の本社である、七社神社で新年最初の神楽の奉納を行いました。
寒い中お越しくださった皆様、ありがとうございました。

子どもたちも参加するにあたって、皆で神様に新年の挨拶をして、お越しくださった皆様にふるまおうと今年も子どもたちが率先して、役割分担を自分たちでしながらぜんざい作りを行なっていました。
皆様にもご好評頂き、本当においしく作ってくれましたよ(^-^)
奉納では、寒さに負けず堂々と楽しそうに舞っていました。
子どもたちの成長を感じ、頼もしい姿が嬉しく、元気をもらいました(^-^)
子どもたちには、神楽でのこうした体験を通して食育も楽しく学びながら、感謝の気持ちや地域とのつながりを大切に成長していってほしいと思います。

奉納を終えたら、皆で作った食事を頂きながら今年一年の抱負を語り合いながら楽しい時間を過ごしました。
神様と皆様とともに新年を迎え、新年最初の神楽を楽しむことができ嬉しく思います。

今年も皆様に喜んで頂けるように努力してまいりますので、よろしくお願いします。

この新しい年が皆様にとって佳き年でありますようお祈り申し上げます。
また神楽で皆様にお会いする日を楽しみにしています。

この記事に拍手!

125pt

関連情報

岩屋神楽講

昭和3年の御大典記念行事を迎えるにあたり、前年の暮れに発足させたのが始まりです。発足後は、他地域の神楽講とも積極的に交流を図り、様々な演目を取り入れてきました。 過疎化による講員の減少もあり、耶馬渓町大野神楽講の同志を講員として迎え、両地区での神楽奉納を通じて互いに協力しています。また、唐原神楽...

もっと詳しく

他の投稿記事
ペンネーム
岩屋神楽講(国指定重要無形民俗文化財)
他の投稿記事

素戔嗚尊のお面の製作の様子です。

応援ありがとうございました。来年もよろしくお願いします。

駈仙(みさき)面の写し