記事詳細 Details of report

「森林セラピー合同研修会」inうきは

2018年11月22日

うきは市癒しの旅先案内人協会創立10周年記念事業

福岡県森林セラピー基地ネットワーク会議
4基地合同研修会がうきは市でありました。(前回こちら)

午前中は講演会、講師 徳永雄一郎先生
「森の癒しについて聞いて見よう 
 ~ストレスケアの専門家から見た森林セラピーの効果~」

自然に近づくと病気は遠ざかる
鳥が飛び、魚が泳ぐ、登る朝日、動く星などを見たり感じたり
自然体験のもたらす影響力は計り知れない。
無目的な生き方が許される生物たちがいて、ホットする事もある。
しみじみした会話から免疫力が生まれる。
自然に身を委ね、ゆるりと癒されることは大切。

午後からの森林セラピー体験
我ら4名・八女・篠栗の案内人さんの3班、
ガイドさんに日頃思っている事、知りたい事
など聞きながら、つづら棚田を歩いた。
被害にあった石垣は修復され、苔むした石垣と明らかに
違いを見せていた。

落ち着いた熟練のガイドさんたち。
終る頃には、すっかり仲良くしていただきました。

メイン画像:出発前の記念に
サブ画像左:うきはのキャッチフレーズ「ゆる~っと、ほっこり」
サブ画像中:足元にも木の上にも・・・紅葉
サブ画像右:3班楽しみました

この記事に拍手!

100pt

他の投稿記事
ペンネーム
ヒメジャガ
他の投稿記事

「電車の見える公園」でイルミネーション!!

春の森林セラピー企画!

「伝法寺庄で紙芝居学習」!