記事詳細 Details of report

祓川流域の風景(2018年夏)

2018年07月15日

■場所:祓川上流の伊良原(いらはら)ダム周辺/福岡県京都郡みやこ町犀川下伊良原、上伊良原

■7月豪雨の爪痕が道路や山の斜面や川沿いに残る。各地で復旧作業がすすめられている梅雨明け後、祓川流域は清流へと、もどりつつありました。

■写真1(上伊良原地区の祓川沿い。伊良原ダム湖の南上流そばに立地する「伊良とぴあ公園」周辺。)

■写真2(伊良とぴあ公園看板)

■写真3(公園に7月1日オープンした、「隠国の食伊良原(こもりくのしょくいらはら)」[伊良とぴあ館]。地域の山の幸・食材を盛りこんだメニューが特色の農家レストランがあり、地元の農産物等も販売されています。)

■写真4(下伊良原地区の伊良原ダム堤体。形式は重力式コンクリートダム。堤高は81.3㍍。堤頂長は339㍍。総貯水量は2870万立方㍍。写真の水面は標高201㍍の位置。ダムは今年平成30年3月に竣工。昨秋から水をためる試験湛水中。)

この記事に拍手!

295pt

他の投稿記事
ペンネーム
ひろにい
他の投稿記事

鉄道沿線の風景(平成筑豊鉄道「崎山駅」周辺)

今川流域の秋景色〔崎山〕(2018年10月)

福岡京築の農業(いちからはじめる家庭菜園〔秋野菜編〕)