記事詳細 Details of report

天狗ってなんだろう? がわかるかも|д゚)

2018年07月06日

「求菩提温泉卜仙の郷」、「茶房山帰来」を越して、
山にむかって行くと修験道をテーマにした「求菩提資料館」があります。

2月23日に訪問したときには、改修中でしたが、(そのときの投稿はコチラ
今回、入館できるようになっていました(⋈◍>◡<◍)。✧♡

館内は撮影禁止のため、館内の写真はありませんが、
「天狗」(てんぐ)の秘密がわかります。
あと、黒田官兵衛の貴重な資料なども展示されており、
入館無料でこんなにみていいんですか!!と
驚きな資料館です。

あと、建物もかっこいいんです。
ぜひ、みなさんも訪れてください。

7月21日からはミニ企画展が始まります。
夏休みの自由研究の素材探しにいかがですか?


求菩提資料館
住所:豊前市大字鳥井畑247
TEL&FAX:0979-88-3203
入館料:無料
開館時間:9:30~16:30(入館は16:00まで)
休館日:月曜日(但し祝日の場合はその翌日)、年末年始(12/28~1/4)

サブ画像2:豊前市史跡ガイドボランティアの会で史跡のガイドを行っています。
お問い合わせは、求菩提資料館までとのことです。

京築 珍百景No.5”として投稿していました
ふわふわな植物”について、
KDヒメジャガさんが答えてくれました♪
ヒメジャガさん、ありがとうございます!
答えはコチラ

この記事に拍手!

115pt

関連情報

犬ヶ岳ツクシシャクナゲ自生地

求菩提山と並びそびえ立ち、九州自然歩道の一環でもある犬ヶ岳には、ツクシシャクナゲが尾根沿いに数キロメートルに亘り群生しています。5月の開花時期には淡いピンク色に咲きます。 TEL:0979-88-3203

もっと詳しく

求菩提山

平安時代末期北部九州の修験道の中心を担い、500坊もの山伏達が山内に住み、厳しい修行に挑んでいました。 「修験の山」として全国的に注目され、国の史跡にも指定されています。

もっと詳しく

他の投稿記事
ペンネーム
つーちゃん
他の投稿記事

あつまれ未来のエンジニア!NITものづくり塾

「福岡ローカル鉄道の旅」展、はじまりました!

鉄道企画展「福岡ローカル鉄道の旅」@福岡県庁