記事詳細 Details of report

「明治維新150年」肥前佐賀へ

2018年06月06日

平成30年6月5日(火)

豊前市自然と文化財を守る会
 第1回現地研修会
「肥前さが幕末維新博覧会」行ってきました。

日本近代化への大きな転換点となった幕末維新期の佐賀。
その佐賀の偉人たちに光を当てた「体験型テーマ館」を見学。

軍備増強や教育改革に力を入れ、西洋の科学技術を
研究し取り入れた佐賀藩十代藩主「鍋島直正」

4つのテーマで巡る幕末維新期の佐賀
第一場「幕末維新」体感シアター
大音量とともに壁一面に大型スクリーンに映し出される
佐賀の偉人たちの紹介。

第二場「技」からくり劇場
生のパフォーマンスとデジタル映像の融合
黒子が登場、リアルな演技に思わず拍手しました。

第三場「人」賢人ラウンドシアター
鍋島直正公と明治新政府で活躍した人達がもし一同に会したら・・・
夢の空間をシアターで実現。

第四場「志」ことのは結び
メッセージゾーン、自分の思いを木の葉に書いて残す。

約1時間、明治維新期の歴史を学んだ。
その時代の良し悪しも見極めて生きるヒントになれば嬉しい。

偶然食べた「シシリアンライス(志士リアンライス)」が
ご当地グルメと知る。

メイン画像:ことのはの木
サブ画像左:パビリオン開場待ち
サブ画像中・右:大和中央公園花菖蒲園
        4万株、100種類の菖蒲園

この記事に拍手!

295pt

他の投稿記事
ペンネーム
ヒメジャガ
他の投稿記事

「トトロの森でツブラシイをポケット一杯!」

求菩提山五窟周回コース!

「ぶぜん み たいけん」柚子こしょう作り!