記事詳細 Details of report

神々しい天気の中で~松尾山御田植え祭~(其の3)

2018年04月15日

「代かき」の後、種子まきの所作が始まりました。

孕み女役は、友枝小学校の先生という説明が
ありました。どこか初々しい笑顔が素敵です。
種を籠に移して上にめがけて投げる瞬間が
とても迫力がありました。

田草取り…早乙女姿の女子児童が愛らし気に
歌を歌いながら草を摘んでいく所作は、最後に
鳥が田に入ってこないように飛び跳ねる踊りも
皆息が合って練習の成果がよく表れていました。

そして、「獅子舞」が2匹登場しました。
姿勢を低くして口を開ける舞の時は
もの凄いシャッター音が!
「いいね~」と周囲のカメラマンが言葉を
もらすほど、この位置取りはよかったです。

この後、小さな獅子舞も披露され見物客の
頭を噛んでまわりました。
Oさんもワタシもゲン担ぎで噛んでもらいました。

この記事に拍手!

265pt

他の投稿記事
ペンネーム
ギア
他の投稿記事

2018 7月 アサの活動。

ソラにミ、ツチにミがある場所~ひとえファームにて~

光と影に包まれて 1