記事詳細 Details of report

豊前海一粒かきを味わう

2018年01月14日

豊前市の宇島(うのしま)漁港にある漁師食堂「豊築丸」は
漁師さんが水揚げした獲れたての魚介類をそのまま
生け簀に入れて直売はもちろん、調理・加工した
メニューを提供しています。

その「豊築丸」がリニューアルオープンして「うみてらす豊前」
となって以来、初めて訪れました。

今日は時化(しけ)がおだやかで久しぶりに漁に出ているとの
ホームページの情報を知り、開店して間もない11時過ぎに到着。
やはり、日曜日とあって、多くのお客さんが訪れています。

「うみてらす豊前」は1階が直売所「四季旬海」と呼ばれて
陸に上がった漁師さんがお客さんと対面しながら魚介類をさばいて
くれます。また豊前市を中心とした特産品も販売しています。
2階が「漁師食堂うのしま豊築丸」で四季にちなんだ新鮮なお膳メニュー
があります。

やはり、この時期は「浜焼き小屋」が盛況のようです。
ワタシが受付した時点で30分待ち。もう少し遅かったら
1時間待ちになるところでした。

サイドメニューのつみれ汁とエビやイカ、ハモが入ったアヒージョ
なるものと直売所で購入したカキとチーズ入りのつくねで、
いざ、焼きはじめました。

カキの殻からシューシューと湯気が出て、口を開く。
食べごろに写真を撮るのは食べたい、逸る気持ちとの
我慢比べ。
そして、ノンアルコールビールで酔った雰囲気を味わう。
肝心の食材をずらっと並べて焼いている状況を伝える
間がなく食べることに没頭してしまいました。

イメージ的には先日、投稿されたつーちゃんさんの画像がよろしいかと思います。

うみてらす豊前
福岡県豊前市宇島76-31
定休日 火曜日

2階 漁師食堂うのしま豊築丸
営業時間 11:00~14:30
(ラストオーダー 14:00)
メニューは数量限定です。
電話 0979-82-2620

1階 豊築漁協直売所「四季旬海」
営業時間 9:00~17:00
電話 0979-64-6717
悪天候の場合、漁が出来ず商品が品薄や販売がない日もあります。

この記事に拍手!

625pt

他の投稿記事
ペンネーム
ギア
他の投稿記事

2018 7月 アサの活動。

ソラにミ、ツチにミがある場所~ひとえファームにて~

光と影に包まれて 1