記事詳細 Details of report

「鳥遊庭」早くも新年号が・・・

2017年12月27日

「鳥遊庭」2018年1月1日(156号)が届きました。

毎月きちんと届けていただいています「鳥遊庭」新聞
現在200部、印刷しているのだそうです。

ここでもヒメジャガの「凄い!」がついでてしまいます。
156号と言う事は年12回で13年間になります。
しかも手書きです。やはり「すごい」事です。前回こちら

駅や公民館などには大きいサイズで読みやすくして
掲載しているそうです。

森林セラピー「森の案内人」の定例会でもコピーしてもらい
使っています。とても勉強になるとみんな喜んでくれます。

近くでキジ(?)を見かけました。きれいなのは雄?
「鳥遊庭」のおかげでしょうか?鳥に興味が出てきました。

思いつきのまま(下田信廣)
今号で150号になりました。でもなんかあっという間でした。
当初は野鳥をゆっくり見る時間がなかったので写真もなく、
文章ばかりでした。退職後の10号からは、家の周りの鳥たちも
その暮らしが良く見えるようになり、楽しさも倍増、記事も
たくさんの野鳥が登場しています。それにしても豊前は自然が
豊かでありことをひしひしと感じています。

この記事に拍手!

430pt

他の投稿記事
ペンネーム
ヒメジャガ
他の投稿記事

吉富小学校で「ふるさと講座」

「アオバズク」観察したよ!

「図書館まつりとふれあいフェス」楽しみました。