記事詳細 Details of report

みやこ伊良原学園見学!

2017年12月09日

12月3日、KD会に参加してみやこ伊良原学園を見学しました。


みやこ伊良原学園は小中一貫校として、平成28年4月に開校しました。


伊良原学園の1番の特徴は、世界的建築家の安藤忠雄氏が設計した洗練されたデザインの校舎です。


コンクリートなどを基調とした無機質な建物を設計することが多い安藤忠雄氏にとって、伊良原学園のような木材を使用した建物の設計は珍しいとのこと。


この貴重な校舎を見に、台湾から観光客が来たこともあるそうです。


校舎には、子供たちが快適に過ごせるよう様々な工夫がなされています。


校舎中央にある吹き抜け(サブ画像1)は、光や風を上手く取り入れ、四季や天候の移り変わりを感じられるようになっております。


校舎は地元木材を使用して作られていおり、普通の小学校にはない暖かみがありました。


また、全ての部屋がオープンスペースに通じており、クラスや学年の違いにとらわれず、子供たちが交流できる空間が作られています。


細かな所にも色々と工夫がなされた校舎にとても感心しました!

この記事に拍手!

990pt

他の投稿記事
ペンネーム
おでん
他の投稿記事

秋の豊前市 千手観音像

【みやこ町】崎山駅の風景

【行橋ランチ】十一(豚ステーキのお店)