記事詳細 Details of report

クロツラヘラサギが越冬にきました。

2017年11月23日

世界でも4000羽も確認されていない絶滅 危惧ⅠB類の
とても貴重な鳥が今川河口に越冬のため訪れています。
2017年1月の調査では日本で433羽が確認され福岡県では56羽確認されたそうです。

特徴ですが、くちばしから目にかけての顔の部分が黒色。
くちばしはヘラ状(しゃもじの様な形)になっていて、水の中でくちばしを左右に振って餌をとる。飛ぶ姿勢は、首と脚をまっすぐに伸ばして飛ぶ。
人の近くに寄ってこないので見るときは双眼鏡などがあればと思います。

この記事に拍手!

105pt

他の投稿記事
ペンネーム
星空
他の投稿記事

ふたご座流星群を眺めよう

中秋の名月

簑島の海から昇る月