記事詳細 Details of report

苅田町でおとなの夏休み②ランチ

2017年08月29日

苅田町でおとなの夏休み

青龍窟ケービングの後は、
等覚寺の「てんくうカフェ」さんでランチ♪♪

この日のランチは
夏野菜といのしし肉のカレーとミネストローネ。
ドリンクとセットで800円です。

サブ画像1:ドリンクは”やまもも”のソーダ割りにしました。
サブ画像2:サービスでいただいた”いくり”シロップのかき氷。
かき氷のおかげで夏休みらしさがアップ↗↗
ありがとうございました(^Q^)

”いくり”とは、すももの一種で等覚寺を元気にしようと
等覚寺応援団さんが植えました。夏には、”いくり狩り”が開催されています。
今年は、7月30日~8月5日でした。

どれも、等覚寺で採れたもので、
スーパーには売っていない食材もでてきます。

みなさんも、ぜひ、体験してみてください。


帰りに「等覚寺特産グループ」に寄って、
松会味噌(まつえみそ)をお土産に購入しました。

”松会味噌”は、等覚寺の山伏も持ち歩いた秘伝の味噌で
苅田町の米、福岡県産の大豆、自然塩のみを使用しています。
防腐剤は、入っていません。

9月17日(日)、等覚寺で
人気野草研究家ハーブ王子の等覚寺野草フィールドワーク」が開催されます。

サブ画像③等覚寺からの景色

この記事に拍手!

155pt

関連情報

松会みそ、松会漬

松会漬けは、清らかな水と澄んだ空気の中、有機栽培で育てた大根、人参、胡瓜、瓜、生姜、胡椒の葉を、自然塩を使った手づくりみそに1年間漬け込み熟成させたコクのある漬物です。

もっと詳しく

等覚寺の棚田

1992年に農林通産省によって農村景観百選に選ばれた里山。この地区は、かつては修験道が栄んで、毎年4月には、近くの白山多賀神社境内で国指定重要無形民族文化財である「等覚寺の松会」が行われている。その松会行事と共に、この地域の棚田は修験者の末裔の人々によって維持され、現在も美しい農村景観を保っている。 ...

もっと詳しく

他の投稿記事
ペンネーム
つーちゃん
他の投稿記事

【本日締切】京築めぐり 苅田山笠体験!

三毛門かぼちゃ

オニメン@うどん豊前屋官べえ